高浜市・碧南市の矯正専門医院|高浜はぴえる矯正歯科

過蓋咬合

過蓋咬合について

過蓋咬合になる原因

過蓋咬合(咬み合わせが深い)とは上の歯が正常の範囲(下の歯の1/3~1/2)を超えて覆っている状態を言います。この状態だと歯茎を噛んだり、顎関節に不具合が出やすいです。

噛む力が強く奥歯の高さが低いと、過蓋咬合になりやすいです。そのような方は下顎が上顎に過度に噛み込み、エラの張ったようなお顔の方が多いです。また上下の前歯が挺出し、伸びている場合も咬み合わせが深くなります。

過蓋咬合

過蓋咬合を矯正する際の矯正方法について

子供の場合、下顎が噛み込むことで骨格的に咬み合わせが深ければ、バイオネーターという装置を使います。また上下の前歯が挺出し、伸びている場合は圧化します。大人の場合は骨格の改善は困難なため、上下の前歯を圧化し、改善します。

〒444-1332
愛知県高浜市 湯山町4-10-2
・名鉄三河線「三河高浜駅」より徒歩10分

診療時間 午前 午後
月曜日 × 15:00〜20:00
火・水・金 10:00〜13:00 15:00〜19:00
土曜日 09:00〜12:30 13:30〜17:00
休診日 木曜日・日曜日